四川まみれの覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 「独身の日」のおかげさまで。

<<   作成日時 : 2014/11/18 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

はい、届きましたよ、製麺機。生地を延ばして均等に切れちゃうアレ。

まず箱から行きます。
画像
「俊媳(女+息)婦到家(できたヨメさんがやってきた)」と書いてあります。どうやら「俊媳婦」というのがメーカーのようです。


さて、中身のヨメさん、もとい、マシーンは…。
画像
バァーーーンッ!

ピカピカしてます。内部のローラーと刃が重いのか、小さいくせにズッシリしてます。案の定、ローラーと刃は工場からの煤で汚れておりました。ハンドルで回しながら、濡れ布巾でキレイキレイしました。


そんでもって、いよいよ生地作成&投入。
画像
本体自体小さいので、あんまりハシャイだ大きさでは投入できません。慎ましやかに行きます。

ゆっくりハンドルを回すと…。
画像
下からニョ〜ン。


どうでもいいけど、これって何かアレっぽいですね。
画像
↑アレ



生地がちゃんと均等に平たくできたので、次は刃の方にセットして生地を切っていきます。刃は太めと細めの二種類があります。
画像
下からニョ〜ン。


画像
麺が完成。太麺と細麺両方作ってみましたが、切ったあとも麺同士がくっついてて、結局手でバラバラにしないといけませんでした。このへん工夫しないといけませんね。生地をもう少し堅めに作るとか。


今回は太麺を採用して、細麺は冷凍庫へ。「おや?こんなところにカレーが…、じゃあ仕方ないなぁ」とかわざとらしく言いつつ(心の中で)、今夜の晩御飯の完成です。

画像
カレーうろん。寒い日にはやっぱりカレーうどんですな。まぁ、カレーはエニータイム・エニーウェアですが。



そんなわけで、先週の「独身の日」がもたらした新たなる玩具、じゃなくてマッスィーンは小さいながらもそれなりにがんばってくれそうです。しかもコイツ、おまけとして餃子作るやつも付いてました。あの皮と具のせて挟むやつ。
画像
なんて名前なんでしょう、これ。餃子製造機?製餃機?餃子プレッサー?餃子デキール?餃子デキチャーウ?
まあなんでもいいや。


ということで、本日はここで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おー!出来ましたね。ジャンジャーン!
で、お味というか食感はいかがでしたか?
生地は自分でこねるんですか?
餃子はデカサイズじゃないですか?
これも楽しみですね〜^^
chicca
2014/11/21 20:27
生地はこねるとこまで自分でやります。
今回はこねたあとすぐ延ばしたので、コシがいまいちでした。次はちゃんと踏んで寝かせてやりたいですね。

餃子もまたそのうち^^
ムロヤ
2014/11/22 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
「独身の日」のおかげさまで。 四川まみれの覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる