四川まみれの覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年夏の四姑娘山群登山―大溝編。

<<   作成日時 : 2010/08/06 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

7月下旬から山に行ってきました。もちろん四川省のです。

四姑娘山群の山を登ってきました。四姑娘そのものではないです。今回で3回目。

あんまりマニアックな内容にならないよう、ザザザっとかいつまんでいきます。詳しいルートとかは、そのうちまた某山雑誌に載るでしょうし。


これが今回ぼくが登らせてもらった山っつーか岩。小金県の双橋溝(「溝」は谷の意)の一支流、大溝の奥右岸にある5120m峰(無名)。の左側の台形の岩です。本峰ではありません。この岩のピーク自体は5000mありませんが、1ビバーグ・13ピッチで登頂しました。
画像


なにげに1ピッチ目が核心部だったとか、ビバーグサイトが狭かったとか、電動ドリルのバッテリー切れが早かったりとか、色々ありましたが、師匠の大内さん・九大山岳部OBの米澤さんお二方のお陰で、こんなペイペイのクライマーもどきでも登ることができました。

7ピッチ目を登る大内氏↓ここは人工の連続でした。
画像


10ピッチ目終了点でビレー中の米澤氏↓屋久島の岩場を制してきた、偉大なクライマーです。素晴らしいリードを拝ませていただきました。テン場ではアルコール切れに悩まされましたw
画像


最後の最後で我らの行く手を阻んだ(?)13ピッチ目の前半部↓ここだけなぜか脆い。往年の「悪場の大内」、本領発揮でした。これを超えて、トラバース気味にピークへ。
画像


登頂記念(証拠)写真↓
画像


頂上はけっこう平らなので、かなり自由にはしゃぎ回ることができました。はしゃいでたの、ぼくだけですけど。登頂は夕方4時半。

下降して取りつきに着いたのはトップリ暮れた夜9時でした。重いものは全部取りつきに残置して、空身で下る。空身とは言え、ヘッドランプの明りのみで斜面を歩くのは何度やっても怖いですな。

テン場に着いたのが夜11時くらい。ハチミツをお湯でたっぷり溶かして飲みました。あったかくて疲れきった体に沁みわたりました。ガスコンロのヘッドを誰も持ってってなくて、ビバーグ中にあったかいものが飲めなかったしね。


このあと、ぼくが下山するまで全く雨が降らず(いつものパターンからすると奇跡)、毎日何かしら歩いてたので、けっこう疲れました。でも久々の充実山行でした。

画像

↑別角度からみた右岸東壁(写真右側)。見る角度を変えるとかなり印象が違う。

画像

↑大溝左岸の山々と海子(ハイツ。湖の意)。海子の透明度の高さは神。

画像

↑大溝からコルを越えて向こう側、白海子(バイハイツ)を覗く。コルからは結構な高度差と結構な岩場。大内氏はホイホイ下りて行ったが、同行の妹尾君・ムロヤは「こんなヤベーとこ、ロープなしでクライムダウンなんかできるか!」とばかりに大溝に引き返した。


こんな感じで、大溝編・完。次は野人峰〜牛心山編です。たぶん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
うーむ、すごい景色だ。
まさに大自然って感じだね〜。
気持ちよさそ〜。
無事に帰還したようで、なにより。

…で、毒沼は?
畳身
2010/08/08 10:54
どうもっす。ほんと晴天続きで気持ち良かったですよ。

毒沼、家帰ったらトイレに発生してましたw
ムロヤ
2010/08/08 19:53
そちら、大雨・洪水・土砂崩れの影響は大丈夫ですか?
ヨコワケ
2010/08/08 21:48
昨日の夜中は雷雨祭りでした。
朝起きて部屋のドア開けたら、目の前のグラウンドが池になってました。まぁ特に問題なかったですけど。
ムロヤ
2010/08/09 20:08

ちょび髭はやしてんの?
奄美大島の妖精
2010/08/10 09:40
ちょび髭どころか、全体的にボーボーなだけです。

もう剃りましたけどね。山限定で。
ムロヤ
2010/08/10 14:16
良かったです!
髭はガンガン伸ばして下さい
そしてカラマツ最終号に寄稿して下さいm(_ _)m
ヨコワケ
2010/08/10 16:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年夏の四姑娘山群登山―大溝編。 四川まみれの覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる